株式会社名匠建設 電話 0120-35-4664

 ホーム > ZEH(ゼロエネルギーハウス)

2020年ZEH(ゼッチ)義務化を先取りして、名匠建設がご提案する「エネルギー収支がゼロ」になる住まい。

自然共存型ゼロエネルギーハウス

| ZEHトップ | モデルプランのご紹介 | SW (スーパーウォール工法)とは |

名匠オリジナルZEHモデルプラン [ゼロZEROセゾン]


外観イメージ
名匠オリジナルZEHモデルプラン外観イメージ(床面積:33.00坪)

名匠建設が目指すZEH

冬の体感温度が15℃を下回らない。各室の温度差が5℃以内の家

質問:ZEHで重要とされている断熱や気密の性能値の高い家が、いい家ってことですか?

いいえ、それだけでは真のいい家とは言えません。
今般、性能値が独り歩きし、断熱・気密性能にこだわり過ぎ、窓の少ない、天井の低い窮屈な総2階の箱型の家が増えていることも事実です。しかし、性能値の高い家は本当に快適なのでしょうか?
本当に住みやすい家とは光と風を季節ごとに自在にコントロールできる、自然共存型の住まいです。名匠は、そんな「真の省エネルギー住宅」= 四季をとおして快適・健康にすごせる本当にいい家をご提案いたします。

インナー計画、アウター計画

四季をとおして快適・健康な住まい

  • 四季のある日本の気候風土にとって一番大切なのは、季節によって変化する採光と通風条件です。
  • 夏の強い日差しを遮るためのヒサシやオーニングテントの利用。落葉樹を利用した日射コントロール。暑い空気を逃がすための北・西側の小窓、吹抜け上部の風の道などを十分考慮した、「風配計画」。
  • 大切な冬の採光を十分採り入れるための南・東側の大きな開口や吹抜け。温まった空気を逃がさないための階段口や、吹抜け上部に設ける開閉式建具。
  • 自然に逆らわず、自然と共存する住まいプランの是非が、性能数値の良し悪しだけでは計りきれない「真の省エネルギー住宅」の姿だと考えます。創業40年、蓄積されたノウハウと経験を誇る名匠建設が、あなたにピッタリの「四季を楽しむ快適・健康なゼロエネルギー住宅」をご提案いたします。

名匠オリジナルZEHモデルプラン内観イメージ


内観イメージ

内観イメージ

※上記はイメージプランです。お客様のご要望によりオーダープランをご提案いたします。

エネルギー収支がゼロになる住まいがこれからのスタンダードです

当社では、自然共存型のゼロエネルギーハウスを実現する工法として、株式会社LIXILが開発したSW(スーパーウォール)工法を採用しております。

SW工法



次ページで、ZEHで必須な高気密・高断熱・高耐震構造の家づくりをご紹介します。


詳しくご説明いたします。お気軽にお問い合わせください。




  株式会社名匠建設
    ■ 本社・ショールーム  茨城県日立市神田町941
    ■ 日立南展示場     茨城県日立市南高野町2-3-10

  Copyright(c) 2002-2016 Meisho Kensetsu Co., Ltd. All rights reserved. | プライバシーポリシー | サイトマップ | HOME |